« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

ダラス滞在記-Pinball Festival(ピンボールイベント)

 3月の24日から26日まで、フリスコのカンファレンスセンターで「ピンボールフェスティバル(Pinball Festival)」が行われていましたので、行ってきました。
Img_1160 
 その名の通り、ピンボールが大量に展示されており、昔のものから最新のものまで、100台以上のピンボールが自由に遊べます。老若男女がみんな楽しそうに遊んでいます。
Img_1150 Img_1151 
Img_1152 Img_1159 
Img_1154 
 ピンボールのメーカーがブースを出展しており、ピンボールを購入することもできます。
Img_1153 
 また、なぜかテーブルゲームやビデオゲームも展示しており、こちらも遊び放題。
Img_1155  インベーダーもできます
Img_1156  アルカノイド
Img_1157 Img_1158 
 会場の外にはフードトラックが来ており、こちらで昼食を購入しました。
Img_1161 
 すでにフェスティバルは終わっていますが、ウェブサイトはこちらからご覧いただけます。
 http://texaspinball.com/tpf/
 

2017年3月29日 (水)

ダラス滞在記-日本人補習校卒業式

 3月25日の土曜日、ダラス日本人補習校で卒園・卒業式が厳かに執り行われました。
Img_1146 
 我が家は卒園・卒業の学年ではないので、式には出席していませんが、午後から行われた生徒会主催の「卒業生を祝う会」に出席してきました。
Img_1147 
 食事はポトラック方式で、各家庭で食事を用意して持ち寄ります。舞台では、各クラスごとに演劇やダンスなどを披露し、みんな盛り上がっていました。
 そして最後は、先生から卒業生に花を渡します。泣く子もいたりして、とても感動的でした。
Img_1148

2017年3月28日 (火)

ダラス滞在記-シルクドソレイユ(Kurios)

 2017年の2月から3月にかけて、シルクドソレイユの「Kurios」がダラス(グランドプレーリー)に来ていました。公演最終日の3月26日に観に行ってきました。
Img_1168 
 サーカステントの中には、お土産ショップやスナックカウンター、アルコールの売店などがあります。
Img_1169 Img_1171 
 「Kurious」はミュージカルとサーカスが合体したような演出で、生の音楽、歌に合わせて次々とサーカスが繰り広げられます。手に汗握るアクロバットから、観客が出演するコントまで、多彩なメニューが2時間演じられ、大変感動しました。
Img_1172_2 
 演技中は写真撮影禁止の為、写真がありません。下のウェブサイトからビデオをご覧いただいたり、音楽を聴くことができます。
 https://www.cirquedusoleil.com/fr/kurios
 
 

2017年3月24日 (金)

ダラス滞在記-DUGG BURGER(ハンバーガー)

 自動車整備の待ち時間に雑誌を読んでいたら、ダラス近郊の一番おいしいハンバーガー店として紹介されていたのが「DUGG BURGER」です。
 ダラス市内とプレーノの2店舗があり、今回プレーノ店に行ってみました。
Img_1131 Img_1132
 ここのお店の特徴は、何といってもお店のロゴにもなっている、中をくりぬいたバンズです。
Img_1134 
 ここの野菜は、葉っぱ状のレタスや輪切りのトマトではなく、刻んだレタスや半切りのミニトマトを使っており、これらの野菜がこのくりぬいたバンズに収まります。
 レジでまずパティの枚数とチーズの種類を指定します。
Img_1133 
 そして、ショーケースにある野菜やソースから好きなものを選ぶと、店員がバンズに乗せていきます。
Img_1135 
 あとは席で待っていれば、出来立てのハンバーガーを持ってきてくれます。
Img_1137 
 バンズがあったかくて、味もとても美味しかったです。さすが、雑誌に取り上げられるだけはあります。
 住所です。
 4710 West Park Blvd., #110, Plano, TX 75093
 ウェブサイトはこちら、http://www.duggburger.com/

2017年3月21日 (火)

ダラス滞在記-屋台ラーメン(Yatai Ramen)

 プレーノにある居酒屋風ラーメン屋の「屋台ラーメン(Yatai Ramen)」。
Img_1139 
 居酒屋メニューが充実しているほか、ラーメンのほかにもソバやうどん、カレーライス、牛丼など食事メニューもいろいろあります。
Img_1140 
 店内に入ると、屋台風のカウンター席が目に飛び込んできます。
Img_1141 
 今回は居酒屋メニューのほか、油まぜソバと醤油ラーメンを食べてみました。
 どの料理もとても美味しかったです。特にラーメンは麺が若干柔らかかったものの、こちらもとても美味しかったです。
Img_1142 Img_1143 
 住所です。
 2001 Coit Rd, Ste 140, Plano, TX 75075
 ウェブサイトはこちら、https://www.yatairamen.com/

2017年3月20日 (月)

ダラス滞在記-Delaney Winery(ワイナリー)

 Grapevineには9つのワイナリーがありますが、そのうちの一つ「Delaney Winery」はGrapevine郊外にあり、ワイナリーの見学や試飲ができます。ダラスフォートワース空港のすぐ西側にあり、I-121沿いです。
Img_1124 Img_1125 
 ワインのテイスティングとツアーは、水曜日~土曜日の12時から5時まで実施しています。一人$10です。最初にワインの試飲から。5種類のワインを順番に飲んでいきます。
Img_1128 Img_1129 
 すっきりした味わいのワインが多く、どれもなかなかいけます。試飲中にツアーが突然始まります。ツアーは、試飲中のワインを片手に持ちながら参加OKです。約15分ほどの短いツアーです。
 ワイン畑から始まり、ワインを製造して瓶詰めする過程まで順番に説明してくれます。
Img_1130 
 ギフトショップでは、こちらのワイナリーで製造しているワインのほか、ワイン関係のグッズ、Delaney Wineryのロゴ入りワイングラスなどを販売しています。
Img_1126 
 住所です。
 2000 Champagne Blvd., Grapevine, Texas 76051
 ウェブサイトはこちら、http://www.delaneyvineyards.com/index.html

2017年3月19日 (日)

ダラス滞在記-フォートワース造幣局

 米ドル紙幣を印刷している造幣局は、全米に2カ所。1カ所はワシントンDCで、もう1カ所はフォートワースです。米ドル紙幣の記号が書かれているところに小さくFWの文字が入っているのが、フォートワース造幣局製です。
 この造幣局は、平日に限り見学をすることができます。下の写真が、見学者専用駐車場の入り口になります。
Img_1119 
 駐車場の横に、見学者用入り口となる、セキュリティチェックの建物があります。
Img_1117 
 ここから先はカメラや携帯電話を持ち込むことができません。カメラや携帯電話は、車の中に置いていかなければなりません。バッグにしまっておけばいいかと思って、携帯を持ち込もうとしたら、セキュリティでひっかかり、車に置きに戻って再度セキュリティを通る、ということになってしまいました。
 したがって、この先写真がありません。
 セキュリティを通ると、カートに乗って本館へ向かいます。本館では、紙幣を印刷している様子を見学者用の通路から見ることができます。見学ツアーは20分おきに出発しており、出発時刻になると館内放送がかかります。2階にツアーの集合場所があり、出発時に一人ひとつ携帯ガイドを渡されます。このガイドに従って、館内を移動しながら見学していきます。
 大きなシートに、印刷が重ねられてお札が出来上がっていく様子を順番に見学できます。印刷工場で働いている方々は、みんなフレンドリーに見学者に手を振ってくれます。全体工程を見終わるのに、だいたい30分くらいかかります。
 また、館内2階には、印刷の技術を紹介するコーナーがあり、1階にはこれまでの紙幣のデザインの歴史を紹介する展示もあります。また、印刷の実演コーナーで「$10,000」紙幣を印刷して見せたり、自分のオリジナルデザイン紙幣を作るコーナーもあります。
 さらに、1階にギフトショップもあります。ここでは、米ドル紙幣がデザインされた様々なグッズ(Tシャツやネクタイ、財布、ゴルフボールなど)があるほか、シュレッダーされたお札が詰まったボールペンなど、お土産になりそうなものもあります。
 そして、何といっても、裁断前のお札のシートを販売しています。もちろん、自分で裁断して使うことも可能ですが、値段がプレミアム込みです。例えば、$100紙幣16枚がつながったものが$1800、$1紙幣50枚つながったものが$86といった具合です。もっと少ない枚数のものもあります。詳しくは、下記ウェブサイトのShopを見てみてください。めったにお目にかかれない$2紙幣も売ってます。うちも購入してみました。
Img_1122  $2紙幣16枚つづり
Img_1123  お手頃な$1紙幣5枚つづり
 住所です。
 9000 Blue Mound Road, Fort Worth, TX 76131
 ウェブサイトはこちら、https://www.moneyfactory.gov/fortworthtxtours.html

2017年3月17日 (金)

ダラス滞在記-FIVE GUYS(ハンバーガー)

 美味しいハンバーガーの代表として、西のIN-N-OUT、東のFIVE GUYSとよく言われます。中部に位置するテキサスでは、ダラス近郊にどちらのお店もほぼ同じ数あります。IN-N-OUTは以前ご紹介しましたが、今回は「FIVE GUYS」です。
Img_1070 Img_1075_2 
 FIVE GUYSのハンバーガーの注文は、まず4種類のハンバーガー(ハンバーガー、チーズバーガー、ベーコンバーガー、ベーコンチーズバーガー)から一つを選択。基本はパティが2枚なので、1枚にしたい場合はそれぞれのLittleサイズがあります。
 次にトッピングとソースを好きなだけ選びます。With everythingと言えば、写真の黒文字で示された基本トッピングセット(レタス、トマト、グリルドオニオン、グリルドマッシュルーム、ピクルス、ケチャップ、マスタード、マヨ)となります。
 フライはとてもボリュームがあるので、二人でレギュラーサイズ一つを注文すれば十分です。
 Img_1073 
 店内で番号が呼ばれるまで待つのですが、注文を受けてから作り始めるので、5分ほど時間がかかります。その間に、みんな食べ放題のピーナツを食べて待ちます。店内の床にはピーナツの殻が落ちてます。
Img_1072 
 ドリンクのサーバーは、最新式のいろんなフレーバーをアレンジできるタイプ。以前紹介した、Juck In the Boxにもありました。
Img_1071 
 注文した商品は紙袋で渡されます。写真のハンバーガーは、ノーマルな「ハンバーガー with everything」です。
 パティが2枚なので、とてもボリュームがありました。さらにポテトの量も多かったので、お腹いっぱいになりました。ボリューム派にはお勧めです。
Img_1077 Img_1078 
 FIVE GUYSのウェブサイトはこちら、http://www.fiveguys.com/
 

2017年3月14日 (火)

ダラス滞在記-Fred's Texas Cafe(テキサスカフェ)

 フォートワースの動物園に行った際に、昼食に立ち寄った「Fred's Texas Cafe」。フォートワース市内に3店舗展開していますが、今回は、仕事のパートナーの人がお勧めしてくれた、Original店に行きました。
 以前、ハンバーガーのKincaid'sを紹介してくれた方ですが、この方はフォートワースで仕事をしていたことがあり、フォートワースで一番おいしいハンバーガーのお店が「Fred's Texas Cafe」だと言っていたので、寄ってみることにしました。
Img_1079 
 おしゃれな街の一角に、とってもアメリカンな小さなお店があります。店内もとてもアメリカン。
Img_1080 
 陽気な店員さんに案内されて着席し、メニューを見ると、おいしそうなハンバーガーのメニューがずらり。 早速ハンバーガーを注文しようとしたところ、本日は日曜日のため、ブランチメニューのみとのことで、ハンバーガーはありませんでした。どうやら、日曜日の10:00~12:00に限り、ブランチメニューのみらしいです。
Img_1081 
 仕方なく、チキンカツやMigasを注文しました。味は、手作り感満載でおいしかったです。
Img_1082 
 これなら、ハンバーガーの味も間違いなく期待できます。次回は、ぜひブランチタイム以外の時間に行って、ハンバーガーを食べようと思います。
 住所です。
 915 Currie Street, Fort Worth, Texas 76107
 ウェブサイトはこちら、http://fredstexascafe.com/
(リベンジ)
 翌週、リベンジに行ってきました!こちらが待望のハンバーガーです。とっても肉厚でとてもおしかったです。
Img_1116

2017年3月13日 (月)

ダラス滞在記-フォートワース動物園

 広い園内にたくさんの動物がいる「フォートワース動物園(Fortworth Zoo)」は、トリップアドバイザーのフォートワースの観光地2位になっています。
Img_1114 
 駐車料金は$5、入場料は大人$14、子供$10です。
Img_1083 
 入場口を入るとすぐ左にフラミンゴの池があります。
Img_1086 
 入場口右手は、サル、カバ、キリン、象、サイなどの大型の動物がいます。
 左に進むと、鳥たちや、爬虫類・カエル館などがあります。園内には汽車が走っていて、一番遠方のテキサス村と入場口を結んでいます。
 いたる場所にカフェがあり、食事や休憩ができます。下の写真のクロコダイルカフェには、バーガーキングなどがあり、ワニを見ながら食事ができます。
Img_1089_3 Img_1087_2 
 こちらのカフェにはピザハットがあります。
Img_1093 
 いろいろ体験コーナーもあり、小動物に触れたり、タッチングプールがあります。
Img_1090  蛇に触れるコーナー
Img_1096  タッチングプールにはカブトガニ
 鳥のケージでは、インコたちに餌をあげることができます。($1)
Img_1108 Img_1097 
Img_1106 Img_1105 
 入り口から最も遠い場所にテキサス村があり、昔のテキサスの町を模しています。
Img_1091 Img_1094 
 ここには、テキサスに生息する動物たちが展示されています。しかしながら、楽しみにしていたテキサス「州の動物」であるアルマジロがいませんでした。
Img_1095  プレーリードッグ
 また、テキサス村にはガンマンのシューティングゲームがあり、子供たちが遊んでいました。1ゲーム$1。
Img_1092 
  夏場は暑くて歩くのが大変かと思いますが、水族館のような魚の展示や、爬虫類館などの館内展示が至る所にあり、お土産屋やカフェもたくさんあるので、休憩しながらじっくり見て回ることができます。
 住所です。
 1989 Colonial Pkwy, Fort Worth, TX 76110
 ウェブサイトはこちら、https://www.fortworthzoo.org/

2017年3月12日 (日)

ダラス滞在記-ダラス水族館

 ダラスのダウンタウンにオアシスのように存在するのが、「ダラス水族館(The Dallas World Aquarium)」です。Sixth Floor Museumの最寄り駅である、West End駅から徒歩5分ほどです。
Img_1051 
 週末はかなり混みあいます。入り口からチケット売り場までも木々の間を鳥たちを見ながら通路を進み、すでに都会の喧騒を忘れます。
Img_1052 
 入場料は大人$20.95、子供$14.95です。中は巨大な温室になっていて、たくさんの鳥が飛び交っています。Aquariumという名前ですが、動物もたくさん展示されています。
Img_1055 Img_1062 
Img_1053  ペンギン
Img_1056  なまけもの(温室内の木にいます)
 中にはカフェやレストラン、売店などがあり、いつでも休憩できます。売店のアルコールは館内持ち歩きOKです。
Img_1054  温室を眺めながらのカフェ
Img_1057  アルコールもある売店
Img_1063  魚を見ながら食事ができるレストラン(左)
 水族館は、地域別に水槽があり、JAPANには、チンアナゴがいました。
Img_1064 
Img_1059  エイとカメ
Img_1060  ジュゴン
Img_1061  サメのトンネル
 ほかにもワニ、カエル、爬虫類、コウモリ、黒ヒョウ、タランチュラなどいろんな生き物が展示されていて、じっくり見ていると半日はかかります。とても充実していて楽しいので、一度は行ってみる価値があります。
 住所です。
 1801 North Griffin St., Dallas, TX 75202
 ウェブサイトはこちら、http://www.dwazoo.com/your-visit/location/

2017年3月11日 (土)

ダラス滞在記-Jack in the Box(ハンバーガー)

 マクドナルド並みによく見かける廉価ハンバーガーチェーン「Jack in the Box」。ダラス近郊だけで141店舗あります。写真はGrapevine Millsのすぐ近くの店舗です。
Img_0973
 今回は、「トリプルベーコンバーガー」のキャンペーンをやっていて、自宅のポストに割引券のついたチラシが入っていたので、行ってみました。
Img_0972 
 
 品揃え、ハンバーガーの大きさ、味、価格どれをとってもマクドナルドと大差ありません。
Img_0974 
 手っ取り早く食事を済ませたい時には良いと思います。
 ウェブサイトはこちら、https://www.jackinthebox.com/

2017年3月10日 (金)

ダラス滞在記-Lockhart Smoke House(バーベキュー)

 テキサスはバーベキューが有名ですが、おいしいバーベキューのお店の一つがこちらの「Lockhart Smoke House」です。ダラスとプレーノにありますが、プレーノ店を紹介します。
 お店は、ダウンタウンプレーノの中にあり、周辺はオールドアメリカンの雰囲気が漂い、おしゃれなお店もあって、いつも賑わっています。DARTのダウンタウンプレーノ駅から徒歩5分ほどです。
Img_1043 
 店内はバーレストランになっていて、バーカウンターでアルコールを注文、バーベキューはべーべキューカウンターで注文し、セルフで好きな席に座って食べます。
Img_1044 Img_1045 
 バーベキューは、牛2種類、豚2種類、鳥3種類とソーセージ2種類といった感じです。詳細は、最後のウェブサイトをご覧ください。
 カウンターでそれぞれの肉の重さを伝えると、その場で切って、紙に包んでくれます。サイドも何種類かあって、バーベキューの支払い時にレジで注文します。
 バーベキューソースやピクルス、オニオンなどはセルフです。
 2階にも席があって、どの席にもペーパータオルが置いてあります。
Img_1046 
 肉はとてもジューシーで、包んでいる紙が油まみれになります。
Img_1047 Img_1049 
 お酒を飲むお店のように見えますが、子供ももちろん入店できます。週末は家族連れも結構来ています。
 住所です。
 1026 East 15th Street, Plano, TX 75074
 ウェブサイトはこちら、http://www.lockhartsmokehouse.com/

2017年3月 6日 (月)

ダラス滞在記-National Videogame Museum(ゲーム博物館)

 家庭用ゲーム機からパソコンゲーム、アーケードゲーム、ポータブルゲーム機など、様々なビデオゲームを展示しているのが、「National Videogame Museum」です。
 そして、なんと、それらのゲーム機で遊べてしまうのです!アーケードゲームは、「パックマン」「マッピー」「ゼビウス」「ディグダグ」「ドンキーコング」「ラリーX」など、感涙もののゲームが遊べます。
 場所はフリスコで、Dallas Toll Road沿いです。
Img_1025 Img_1026 
 入場料は大人$12、子供$10です。入場券購入時に、トークンを一人4枚くれます。このトークンで、アーケードゲームを遊ぶことができます。(アーケードゲーム以外はすべて自由に遊べます。)
Img_1027 
 いきなり、マリオがお出迎え。ここから順路に従って、様々なゲーム機を見ていきます。
Img_1028 Img_1029 
 スタートは家庭用ゲーム機の元祖、「テニス」を大画面で対戦できます。その後、様々な家庭用ゲーム機が展示されており、それらで遊べます。
Img_1030 Img_1031 
 ポータブルゲーム機のコーナーでは、ゲームボーイやDSなどが展示されており、こちらももちろん遊べます。
Img_1032  こちらはパソコンゲームのコーナー
Img_1034  様々なパックマンゲームの紹介
 会議室のような場所では、Wiiのスマブラが置いてあり、みんなで対戦しています。
Img_1033  スマブラ対戦コーナー
 家庭用ゲーム機も10台ほどおいてあり、それぞれ異なるゲームが楽しめます。
Img_1040 左マリオカート、右ストリートファイター
 さらには、リビングルームや子供部屋を模した一角では、自宅にいる感覚でゲームに興じることができます。ロッキングチェアで、昔懐かし80年代の音楽を聴きながらリラックス。子供部屋も昔を再現しており、置いてあるゲーム機は任天堂ファミコンです。
Img_1035 
 そして感涙もののアーケードゲームコーナーです。お父さんたちが熱くなります。どのゲームも入場券購入時にもらったトークンで遊びます。1回1枚。もっと遊びたい人は、トークン4枚を$1で販売しています(安っ!)。
Img_1036  ゼビウス
Img_1037  真ん中のお兄さんはディグダグしてます
Img_1038  右にマッピー
 我が家のようなゲーム好きには、ものすごく堪能できます。一日遊んでも飽きません。
 最後は、ギフトショップ。
Img_1041 Img_1042 
 Museumオリジナル商品もあります。こちらが、我が家が購入したTシャツ。ブロック崩しのデザインでテキサスが描かれています!
Img_1050 
 住所です。カーナビでは正しく表示されない場合がありますので、ご注意ください。
 8004 North Dallas ParkwayFrisco, TX 75034 
 ウェブサイトはこちら、http://www.nvmusa.org/

2017年3月 5日 (日)

ダラス滞在記-Central Market(スーパーマーケット)

 テキサス州だけに9店舗展開するオーガニック系高級スーパーマーケット「Central Market」。ダラス市の北部やプレーノ、サウスレークにあります。写真はサウスレーク店です。
Img_1019 Img_1020 
 店内は、オーガニック野菜や新鮮な魚、肉類が充実しており、コーヒーやチョコレートなどの量り売りコーナーもあります。
Img_1022 Img_1023 
 また、ワインのコーナーも充実しています。
Img_1024 
 ホールフーズによく似ています。
 ウェブサイトはこちら、http://www.centralmarket.com/Home

2017年3月 3日 (金)

ダラス滞在記-JG's old fashioned Hamburgers(ハンバーガー)

 またまたハンバーガーのお店の紹介です。以前にも触れた、仕事のパートナーの会社で木曜日のお昼に実施している、有志が地元のハンバーガーを食べ歩く「バーガーサーズデー」の会。そちらにわが社から数名が参加して連れて行ってもらったのが、こちらの「JG's old fashioned Hamberger」です。バーガーサーズデーの会のメンバーの人気投票で1位のお店だそうです。
Img_0873 
 場所はダラスの北、I-75とI-635の交差するあたりの近くになります。私はバーガーサーズデーには参加していませんでしたが、参加した人たちから「美味しかった!」との報告を受けて、家族で行ってみることにしました。
 店内はバーの雰囲気でとってもアメリカンです。
Img_0874 Img_0875 
 行った人のお勧めはAmerican Kobe Burgerで、和牛のハンバーガーだそうです。Market Priceとなっていますが、私たちが食べたときは、ポテトとドリンクをセットで$12くらいでした。こちらの写真の真ん中にあるレジでハンバーガーを注文します。
Img_0877_2 
 番号が呼ばれて、出来立てのハンバーガーを受け取ったら、野菜はサラダバーから自分で好きなものを取ります。
Img_0876 
 ハンバーガーのボリュームが半端なく多いです。さすがに和牛のハンバーガーはジューシーで美味しかったです。
Img_0878 
 住所です。
 12101 Greenville Ave, Ste. 109, Dallas, TX 75243
 ウェブサイトはこちら、http://www.jgshamburgers.com/

2017年3月 1日 (水)

ダラス滞在記-ラーメン博多

 その名の通り、博多ラーメンのお店「ラーメン博多(Ramen Hakata)」。アディソンとルイスビルの2店舗ありますが、そのうちのルイスビル店に行ってみました。
Img_1015 
 店内に入ると、いらっしゃいませ~と言われます。
Img_1016 
 ラーメンのほかに、焼きそばやうどん、丼物、カレーなどもあります。おつまみ類も少々。
餃子とから揚げ、ラーメンをいただきました。
Img_1017 Img_1018 
  日本人経営ではありません。まわりの人たちを見ると、地元の人が多く、ラーメンのスープは熱くないようでしたので、熱いスープでお願いしました。出てきたラーメンは、スープは熱々でしたが、せっかくの博多ラーメンなのに、麺がめちゃ柔らかかったです。麺も硬めでお願いすればよかったと思いました。スープは結構薄味でした。紅ショウガが欲しいところですが、紅ショウガは置いていません。
 住所です。
 500 E. FM 3040, Suite 112 Lewisville, TX 75067
  ウェブサイトはこちら、http://ramenhakata.com/ 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »