« ダラス滞在記-ロデオ | トップページ | ダラス滞在記-ダンキンドーナツ&サーティワンアイス »

2017年2月13日 (月)

ダラス滞在記-宝くじ

 米国の宝くじは種類が豊富で、いつでも気軽に購入可能、そして当選金が日本とは比べ物にならないぐらい高額のものがあります。ハイウェイ沿いには、当選金が高額な「Powerball」と「Mega Million」の二つの宝くじの次回1等当選金を示す看板が至る所に建っています。
Img_0872 
 写真の左「187」はPowerballの次回1等当選金で、単位はミリオンドル、つまり1億8700万ドルを示しており、$1=110円とすると、205億円となります。右の「15」はMega Millionで、同じように換算すると16億円です。
 どちらも、週に2回当選番号の抽選が行われ、当選者が出ないと当選金が積みあがっていく仕組みです。Mega Millionは直近で当選者が出たため、最低金額の15ミリオンとなっていますが、場合によってはMega Millionの当選金がPowerballを上回ることもあります。
 ちなみに2017年2月13日現在は、Powerball当選金310ミリオン(341億円)、Mega Million38ミリオン(42億円)となっています。
 宝くじの購入はいたって簡単。ガソリンスタンド併設のコンビニやスーパーマーケットのカスタマーサービスで購入できます。下の写真のような、宝くじを購入するカードがありますので、こちらのマークシートを塗りつぶすだけです。
Img_0924 
 例えばPowerrballの購入の仕方ですが、上の写真のカードの中から、Powerballをチョイスします。カードの記入の仕方は、次のウェブサイトを参照してください。
https://www.txlottery.org/export/sites/lottery/Games/Powerball/How_to_Play_Powerball.html
 番号を選ぶのが面倒な時は、コンピュータが自動で数字を選んでくれる、QP(Quick Pick)を塗りつぶしてください。
 記入が終わったら、コンビニの場合はレジへ、スーパーマーケットの場合は、下の写真のようなカスタマーサービスへカードを持って行って渡せば、宝くじを発券してくれます。
Img_0925 
 そして、さらに、すべての数字をコンピュータにお任せする時は、宝くじの自動販売機で購入することも可能です。この自動販売機は、スーパーマーケットの入り口かカスタマーサービスのすぐ近くに設置されています。
Img_0923 
 買いたい宝くじの種類と枚数が書かれたボタンを押して、現金を投入するだけです。
 Powerballの場合、1枚($2)のボタンと、5枚($10)のボタンがあります。
 自分の買った宝くじの当選の有無は、ウェブサイトで当選番号を確認します。
 もし当選金の払い戻しがある場合は、宝くじを売っているコンビニやスーパーマーケットへ宝くじ券を持っていけば、払い戻してくれます。
  Powerballのウェブサイトはこちら、http://www.powerball.com/pb_home.asp
 
 

« ダラス滞在記-ロデオ | トップページ | ダラス滞在記-ダンキンドーナツ&サーティワンアイス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559211/64886166

この記事へのトラックバック一覧です: ダラス滞在記-宝くじ:

« ダラス滞在記-ロデオ | トップページ | ダラス滞在記-ダンキンドーナツ&サーティワンアイス »