« ダラス滞在記-Railroad Museum(鉄道博物館) | トップページ | ダラス滞在記-宝くじ »

2017年2月12日 (日)

ダラス滞在記-ロデオ

 テキサスに来たら一度は観ておきたい「ロデオ」。中部アメリカの文化を堪能できます。
 今回ご紹介するのは、観光地として有名なフォートワースのストックヤードにある競技場です。ロデオ大会は毎週金曜日と土曜日の夜8時から開催されています。入場料は大人$22.5、子供$13.5です。
 ちなみに、土曜日の14:30と16:30は観光用のウェスタンショー、日曜日の11時はバレルレーシングを開催しています。
Img_0891  競技場
 競技場の横にはロングホーンの飼育場があります。
Img_0890 
 チケット売り場の横には、当日大会に参加する人たちの受付の列ができています。ロデオ大会は、一般の方々が競う競技です。参加者たちは自分の馬を車にのっけて会場にやってきます。
Img_0892  カウボーイ姿の競技参加者たち
 競技場には入り口にギフトショップがあるほか、競技場内に売店があります。ビールも売ってます。
Img_0893 
 大会は種目別に行われます。競技者の名前と出身地がコールされると、応援の人たちが盛り上がりますが、特にテキサス出身者の時は大きく盛り上がります。さすがに皆さん、アメリカ中部の州の出身者ばかりです。
 最初の種目は、馬のロデオ。8秒間落馬しなければ、「合格」です。馬の動きが激しくて、きれいに写真が撮れませんでした。
Img_0898 Img_0900 
Img_0901 Img_0896 
  次に、馬上からロープを投げて逃げる子牛を捕まえ、馬から素早く降りて子牛の足を縛る時間を競う競技です。 なんと、この競技に日本からの参加者が登場し、「From JAPAN!!」のコールがなされると、会場が大盛り上がりになりました。しかも、この日本人の方が優勝したのです!
 この競技は、男性の部と女性の部があります。さらに、2人ペアで2頭の馬で子牛を追いかけ、ロープを使って一人が子牛を捕まえ、もう一人が投げたロープを子牛の足にかけるという難易度の高い競技もあります。
Img_0902 
 こちらはバレルレーシング。3カ所のバレルを回っていかに早くゴールするかを競います。カウガール姿の女性達の雄姿に感動します。
Img_0903 Img_0904 Img_0906_2 
 競技と競技の間には、 馬上でロープを巧みに操るショーや、子供たちが羊を追いかけるイベントなどが行われます。
 最後の競技は最も盛り上がる、牛のロデオです。競技者を振り落として、さらに興奮冷めやらぬ牛が競技場内の人形やピエロが入った樽(下写真)に猛突進すると、会場から大歓声があがります。
Img_0907 Img_0909 
 全部で2時間以上あり、見ごたえがあります。定期的なこれらの開催のほかに、特別な大会もあり、こちらの会場では2月14日から17日まで開催されるようです。詳細はウェブサイトをご覧ください。
 住所です。
 121 East Exchange Avenue, Fort Worth, TX 
 ウェブサイトはこちら、http://stockyardsrodeo.com/index.asp
 

« ダラス滞在記-Railroad Museum(鉄道博物館) | トップページ | ダラス滞在記-宝くじ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559211/64881933

この記事へのトラックバック一覧です: ダラス滞在記-ロデオ:

« ダラス滞在記-Railroad Museum(鉄道博物館) | トップページ | ダラス滞在記-宝くじ »